AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

AGA治療院の初診料・毎月の金額いくら?

金額

うちの家系はいわゆるハゲの流れである、という人は、いつ自分がハゲるかが気になって仕方ないですよね。自分だけ例外なんてまずないだろう、そうやっておびえる日々を過ごしているに違いありません。

そして、実際にハゲてきたらどうするか、というシミュレーションを積んでいることもあるかもしれませんね!ハゲたらどうするか・・・

1. 諦める
2. 隠す
3. 生やす努力をする

大体この3択ぐらいでしょうか。

ハゲは隠す時代?いいえ、生やす時代!

昔はハゲと言えばカツラで隠すイメージでしたが、今はむしろ生やす努力をするのが主流となっています。そのためのクリニックだっていっぱいありますよね。もしもハゲてきたら、素直にAGA治療院に行く、という選択をするのが正解なのです。

そんな時に気になるがその金額です。最初はどのくらいかかるのか、そしてその後はどのくらいかかるのか・・・自分の収入の範囲内で賄えるものなのか。気になって仕方がないですよね。そこでそれについて調べてみました!

AGA治療院の初診料っていくら?

まず、AGA治療院の初診料についてです。基本的にAGA治療というのは自由診療になりますので、普通の病院のように金額が一律になっている訳ではありません。しかしながら、いろんなところを見ていくと初診料5000円、検査料5000円というのが最も一般的な金額のようです。

この検査料というのは血液検査のこと。遺伝子をチェックしてAGAであるかどうかを見る為にも使います。初回は合わせて1万円というのが相場になっています。


例外もあるのかな?

しかし、薬だけを処方してくれるようなクリニックもあります。その場合は初診料も検査料も不要になっている場合も。「その方が安くていいや」と思うかもしれませんが、ハゲや薄毛の原因は100%AGAである、という訳ではありません。ストレス性のものもあれば、陰に病気が潜んでいる場合もあります。それを考えると初回は検査を受けてみてもいいのかな、とも思えますね。

また、相談だけであれば無料で行うこともできます。病院のように行ったからと言っていきなりはい診察です、とはなりません。事前に無料カウンセリングの予約を入れておけば安心していろんな話を聞くことができます。それから診察を受けることを決めても大丈夫です。

通いだしたら、毎月いくらかかる?

診察を受けて薬を処方してもらったり、いろいろな施術を受けたりということを決めたのなら、その後は毎月料金が発生することになります。例えば「僕は薬だけで何とかします!」というのであれば、基本的にかかるのは薬代のみ。プロペシアやそのジェネリック、そしてザガーロなどがありますが、大体6000円から1万円で処方してもらえるようです。

クリニックオリジナルのものや、ミノキシジルなどを使った外用薬をプラスする場合にはさらに金額が上がります。いろんな所を見比べて見ると、大体1万5000円から3万円程度となっているようです。

特殊な治療が加わるとどう?

ここにメソセラピーや植毛などが加わるとまた話が変わってきます。これはその人の状態に合わせて提案されるものになります。メソセラピーは頭皮に直接育毛・発毛効果のある成分を注入して強力に発毛・育毛を促進するもの、植毛はその名の通り、毛を移植してそこに生やしていくことです。

メソセラピーは1回当たり数万円、まとめると少し安くなりますが、これを分割払いにする、という方法が取られます。植毛に関しては基本料金が20万程度、そこに何本植毛するかでまたさらに金額が変わってきます。

これらを考え合わせると、一番安くて毎月6000円程度の費用でAGA治療は可能、ということになります。しかし、強力に発毛させたい場合には、上限はほぼナシという感じでしょうか。詳しくは頭皮の状態を見てからでないと提案できないので、一度無料カウンセリングに行ってしっかり疑問点を確認してみるのがベストです。

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます