AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

育毛したい女性にお勧めの食べ物TOP5

食材

昔からわかめを食べると毛が増える、なんていうふうに言われています。そして実際そう信じていてわかめをせっせと食べる人も多いでしょう。ちなみに管理人は、わかめは髪を増やす、ではなく黒くするというふうに聞いていました。それを言っている祖母の髪は黒々してとても豊かで、平安時代だったら極上の美人だな、と思ったりしたものです。

昔の女性は髪がフサフサ、黒々していることを良し、とし、やはりいろいろと気を配っていたようです。その頃の食生活と、現在私たちが持つ薄毛や栄養に関する知識とを組み合わせて、育毛したい女性にこそ摂取してほしい食べ物のトップ5を挙げてみたいと思います。

女性はなぜ薄毛になる?

まず女性の薄毛のお悩みはどこから起こるのか、という点からです。女性の薄毛はその多くがびまん性と呼ばれるもので、主な原因は加齢になります。年齢を重ねていくと、女性ホルモンの分泌は減少していきます。また、ストレス性のものや更年期などが重なるとそれはさらに激しくなり、頭頂部の皮膚が透けて見えるほどに薄毛になってしまうこともあります。

でも、あれれ?年齢を重ねても薄毛にならない女性もいますよね。そこは男性と同じで遺伝子に絡んでいます。女性でも男性型脱毛症となる遺伝子は持っているのです。通常は女性ホルモンの方が優勢なので発症することはないのですが、いろいろな要因が重なって男性ホルモンの方が優位になってしまうと影響が出て来てしまうという訳です。

トラブルを防ぐための食材5つとは?

これを防ぐにはやはり女性ホルモン量をぐん、と高めることが必要になります。加えて元気な髪の材料を供給し、健康な髪が生えやすい頭皮環境を作ることも大事です。これらを助けてくれる食べ物と言えば、大豆製品、海藻、ナッツ類、かぼちゃ、魚類です。

その1、豆腐などの大豆製品

豆腐や納豆などの大豆製品には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンがたっぷり。これを摂取することでホルモンバランスを整えることができます。さらにホルモンバランスを整えるビタミンB6、ビタミンE、ミネラルなど必要不可欠なビタミン・ミネラルをたっぷり含んでいます。

その2、昔から有名、海藻類

海藻は副腎皮質ホルモンの分泌を促すパントテン酸、ホルモンバランスを整えるミネラルなどが豊富に含まれています。また、昔から髪を黒くすると言われているヨードなどもたっぷりなので、豊かな黒髪を目指す女性は必ず取り入れて欲しいものです。

その3、美の秘訣でもあるナッツ類

ナッツ類にはホルモンバランスを整えるビタミンB6、ビタミンEが含まれています。美しい女性の集まりであるミスユニバースに出るような女性やトップモデルなども肌や髪のためにナッツ類をおやつに食べるそうです。

その4、かぼちゃさんたち

かぼちゃにはビタミンEが含まれています。これはホルモンバランス調整の他、婦人家系のトラブルにも効果があります。さらに細胞の酸化を防いでくれるので、いつまでも若々しい髪や肌をキープする手助けとなるのです。

その5、たくさんのお魚たち

魚は良質のたんぱく質の塊ですし、魚の脂肪は身体によい、と言われますね。脂質を取らな過ぎても肌や髪に水分を蓄えることができなくなり、カサついてしまいます。また、たんぱく質が足りないときれいな髪を作ることもできませんね。積極的に摂取したい食材です。

まずはコレ、それでも無理なら相談へ

これらの食材を積極的に普段の食生活に取り入れることで、平安時代の女性のように美しく豊かな髪を手に入れることができるでしょう。薄毛で悩み、育毛を、とお考えの方はぜひチャレンジを。

でも、それでも効果が出ない、またはもっと早く効果を出したい、という場合にはやはり薄毛の専門治療期間に相談に行くべき。あなたの長年の悩みだったものに対し、30分から1時間程度で最高の解決策を導き出してくれますよ。カウンセリングは大半無料なので、まずはHPから問い合わせをしてみてください。

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます