AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

サンマが高い!髪に良い他の食材価格は?

おさかな

夏と言えばうなぎ、そして秋はサンマ。季節ごとにおいしいものってありますよね。この2つは薄毛の人はぜひいただきたい食品です。ところが、うなぎに関しては高騰が続いています。

それに追随するように、サンマも驚くような高値になっているようです。日経新聞ニュースによれば・・・

日本経済新聞

魚の初物、高値傾向強まる サンマ、築地市場で6割高 高級料亭・すし屋で引き合い
2016/7/12付日本経済新聞 朝刊
保存その他
 魚の初物が高値となる傾向が強まっている。11日、東京・築地市場に今シーズン初めて入荷したサンマは大きいものが1匹3300円と史上最高値だった。カツオやタチウオも出回り始めに高値をつけた。季節感を売りものに消費者に訴える飲食店や小売店が多い。

もはやすっかりうなぎと同レベルの高級魚になってしまったサンマ・・・。これではいくら薄毛によくても食べることができませんね。

うなぎ、さんまの栄養素は?

ちなみにうなぎはAGAのもととなる酵素、5αリダクターゼを抑制してくれる働きのある亜鉛が多く含まれています。また、頭皮を柔らかく保つために欠かせない、細胞分裂を促進するビタミンA、たんぱく質の合成を助けてくれるビタミンB群、そして中性脂肪を抑え、血流をよくしてくれるDHAも含まれています。

そしてサンマにはもちろんDHAが豊富に含まれています。そして同様に含まれているEPAは血液サラサラ効果があります。血液がサラサラになれば当然血流が改善し、頭皮に栄養をどんどん運ぶことができるようになります。

薄毛予防のためには欠かせないサンマやうなぎ。でもこんなに高いとそうそう手が出ませんよね・・・

髪に良い食材の物価はどんな感じ?

おいくら?

もしかして、他の食材も値上がりしているかもしれない・・・。そこで、髪に良い食材の物価についていろいろと検索をしてみました。

髪に良い食品、納豆の価格は?

まずは納豆。これは比較的どこでも手に入り、しかも安価な優良食品です。納豆には、髪のもととなるたんぱく質が豊富。そして大豆ですから、イソフラボンが豊富に含まれています。このイソフラボンは女性ホルモン様の働きをするため、男性ホルモンであるテストステロンの分泌を抑制してくれるのです。

AGAは男性ホルモンに対して5αリダクターゼという酵素が働き、その結果脱毛ホルモン「ジヒドロテストステロン」に変わってしまうことで脱毛が起こります。ですから、男性ホルモンをある程度抑制できればAGAの進行も和らぐのです。

そして、納豆に含まれるナットウキナーゼという栄養素は、EPAと同じく血液サラサラ効果がありますので、頭皮の血行を促進するのにぴったりなのです。

お値段は、3パック100円が妥当ですが、プライベートブランドや特売などであれば3パック50円程度で安定した安値で購入できます。ああよかった。



亜鉛が豊富と言われる牡蠣はどう?

生で食べてもおいしい、焼いてもおいしい、そしてフライでも最高な牡蠣。この牡蠣には亜鉛がたっぷり。そう、AGAを予防するために欠かせないミネラルです。この他にもビタミンB群がたっぷり含まれています。

また、良質の血液を作るためのヘム鉄も豊富に含まれています。その他にもうまみ成分など、おいしく食べられる成分がたっぷりと入っています。

その年の取れ高によって価格は変動しますし、産地に寄っても変わりますが、100グラム300円程度で購入できます。お総菜屋さんのカキフライであれば、10個ぐらい入って数百円で購入できるのでこれも比較的手に入りやすい価格と言えるでしょう。

意外に栄養ギュッ!ナッツ類は?

おつまみセット

ナッツ類は基本的に髪に良い成分が盛りだくさんです。例えばアーモンドには、亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛は先ほどもお伝えしたように、AGAをダイレクトに予防してくれるミネラルになります。

また、亜鉛はたんぱく質を髪の毛に変えるためにも大切な働きをしているのです。ですから、いくら髪のために、と納豆などのたんぱく質をとっても、亜鉛がなければ直接髪のためにはなりにくいのです。

そして同じくナッツとして人気のピーナツにも亜鉛が含まれています。さらに亜鉛の働きが登場しますが、亜鉛には毛母細胞を活性化する、という働きもあるのです。それがあるからこそ、たんぱく質が髪の毛になってくれるのですが・・・。

ピーナツの価格は、海外からの輸入品でよければ中国産が1キロあたり600円から700円です。国産の落花生になるとさらに価格はアップします。アーモンドは1キロあたり2000円と、ぐんと値上がりします。普段おつまみに使う程度であれば、いろいろなナッツが詰まったおつまみセットは500円もあれば購入できます。

価格を見ながら上手に生活に取り入れましょう

いかがだったでしょうか。髪に良いものの価格はピンキリ、そしてその年でかなり変わってきます。毎年旬の頃には価格チェックをするといいですね。どうしても高すぎて手に入れるのが難しい、買うのが辛いというときはサプリを使うと安心です。

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます