AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

ハゲの人にこそ似合うヘアスタイルがある!

モヒカン

髪が多ければどんな髪型でも似合う。もともと薄毛の人は髪の多い人に強い憧れを抱くかもしれません。しかし、実際の話どんな髪型でも似合う訳ではないのです。

髪が多い人に似合う髪型もあれば、薄い人、いや、むしろハゲているような人に似合う髪型だってあるのです。

薄毛にこそ似合う髪型もある

例えば、髪の多い人はトップからパーマをかけると大変な広がり具合になってしまいます。昔流行った女性のソバージュなどはまるで杉の木のような広がりを見せていました。その点、髪が少ない人はまるで流れるようにまとまったものです。

「でも、薄毛やハゲだとやっぱり似合う髪型って少ないんじゃ・・・」という心配はご無用です。ちゃ~んと似合う髪型をご紹介していきますよ!

スキンヘッドはハゲにこそ似合う!

ハゲの人にこそ似合う髪型、それは断然スキンヘッドです!もしもあなたが彫の深いはっきりした顔立ちであれば是非トライしてみてください。まるで外国の俳優にでもなったかのようにしっくりくるはずです。

このスキンヘッドというのは、髪があまり多いと青々としてしまいみっともないのです。しかしもともと薄い人であればきれいにまとまり、眉とのコントラストがとてもいい感じになるのです。ヒゲを生やしてもよいですよ。

ネオモヒカンも薄毛にこそ!

もう1つ、ハゲてきている人にこそ似合うのがネオモヒカンと呼ばれる髪型です。薄毛に似合う髪型と言えばソフトモヒカンがよく知られていますが、ネオモヒカンは前髪からトップに向かって髪がだんだん長くなっていっている、少し異なる感じに仕上がるのです。

これ、実は額がじわじわ後退しているM字額の人にぴったりなんです。あまりに髪が黒いと妙に目立ってしまうので、少しカラーリングした方がいいでしょう。かなり色を抜いて、所ジョージさんのように金髪にしてしまっても素敵です。髪が少ない分どぎついイメージにならないので意外と平気。

無難にしたい?ならツーブロックを!

「薄毛でもあんまり奇抜だったり、短かったりする髪型にはしたくない」というあなたにはツーブロックをお勧めします。ツーブロックは横を短く刈り上げる髪型です。頭頂部が気になる人は、横が短くなって地肌が見えるほどになっているこの髪型にすることによりかなりカムフラージュされます。


M字ハゲが気になる人はトップを長めに残し、前にふんわりと下ろすようにするのです。これによって額の後退もカムフラージュすることができるのです。髪が多すぎるとやはり青々しくなったり、前がもっさりとしてしまうので多少髪が薄い人の方が似合います。あまりに少なければパーマをかけてみるのもいいですよ!

薄毛にこそ似合う髪型、でもそれ以上進むと?

薄毛の人にこそ似合う髪型というのはこのようにちゃんとあるのです。ただし!スキンヘッド以外は薄毛が進行していけばどんどん変化させていかないといけなくなります。額が後退すれば長さを変えなければいけませんし、頭頂部が薄くなれば隠しきれなくなってくることだってあります。

今現在すでに薄毛になり、その状態でよく似合う髪型を見つけたのであればせめてそこでストップさせたいと思うでしょう。そのためには、まず薄毛・ハゲになっている原因を見つけ出し、それに合った対策を取ることが重要になってきます。

薄毛の原因、調べてみない?

薄毛の原因をしっかり調べてみたいのであれば、是非、AGAの治療を専門にして行っているクリニックに行ってみてください。無料カウンセリングから入ってもいいし、最初にとりあえず血液検査をしてもらって遺伝子チェックをしてもらう、というのもいいでしょう。遺伝子検査をすれば、あなたのハゲの原因がAGAであるか否かはすぐに分かります。

もしもAGAであれば、今から治療を始めれば十分間に合います。「薄毛でよかった、この髪型が似合うから」と言える状態で時を止めてしまうようにしましょう。ストップ・ザ・ハゲなのです。

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます