AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

AGAを治したい!新宿周辺の治療相場は?

都会で

東京・新宿周辺でAGA治療を受けようと思うなら、費用の相場というものを知っておきたいところです。地価、物価が高い所は何となく病院の料金も高そうですよね・・・。

新宿周辺のAGAクリニックは意外にたくさんあります。Googleで検索してみると、AGAスキンクリニック、新宿AGAクリニック、AGAルネッサンスクリニック、新宿ウエストクリニック、新宿イースト駅前クリニックなどが出てきます。

そこで、相場を調べるべく、これらのクリニックの特徴と料金をざっと調べてみました。

AGAスキンクリニックの特徴と相場は?

AGAスキンクリニックはGACKTの「ん?それはAGA!?」のCMでおなじみですね。篠崎愛さんのナース姿の方が印象深いでしょうか(笑)そして発毛実感率99.4%という高い数字を持つこちらは新宿駅からすぐの場所にあります。

プロペシアは基本的に月7000円、ザガーロは8200円、プロペシア(フィナステリド)のジェネリックが6000円。そしてオリジナル発毛薬「Rebirth」は内服・外用合わせて月2万8000円から3万5000円となっています。

新宿AGAクリニックの特徴と相場は?

新宿AGAクリニックは、基本的にオーダーメイドの内服薬・外用薬、そしてAGA発毛メソセラピーを提案しています。半額モニターキャンペーンなどもあるので、できるだけ安くトライしたい人は一度見てみるといいかもしれません。

プロペシアは基本的に月7000円、ザガーロは1万円、プロペシア(フィナステリド)のジェネリックが4200円。オリジナルの発毛薬はありませんが、発毛外用薬は7000円からとなっています。



AGAルネッサンスクリニックの特徴と相場は?

AGAルネッサンスクリニックは、ロボットを用いた世界最先端技術による植毛「ARTAS植毛」を行っているクリニックです。写真付きのメール相談を受け付けてくれる数少ないクリニックの1つでもあります。

プロペシアは基本的に月6500円、ザガーロは8200円、プロペシア(フィナステリド)のジェネリックが6000円。そしてオリジナル内服薬+外用薬はキャンペーン価格適用で、1月当たり1万6000円となっています。

新宿ウエストクリニックの特徴と相場は?

新宿ウエストクリニックは、AGAの他EDなど、男性の悩みに対応してくれるクリニックです。特にプロペシアに関しては10年以上の取り扱い歴を持っているいわば老舗のようなクリニックです。診察無料、予約不要、しかも10分で診察終了というのが嬉しいですね。

プロペシアは基本的に月6000円、ザガーロは9000円、プロペシア(フィナステリド)のジェネリックが4500円。こちらは処方専門のクリニックなので、他の治療やオリジナル発毛剤などはありません。

新宿イースト駅前クリニックの特徴と相場は?

新宿イースト駅前クリニックは、ウエストクリニックと同様、診察料無料、予約不要。しかも駅から徒歩1分のまさにエキチカな処方専門クリニックです。

プロペシアは基本的に月5950円、ザガーロは9000円、プロペシア(フィナステリド)のジェネリックが4500円。ミノキシジルも置いてあり、外用薬は5500円、内服薬が8200円となっています。

新宿のAGA治療の相場はこんな感じです!

こんなもの?

これらの金額を総合すると、プロペシアは平均して6500円ほど、ザガーロが8500円、そしてジェネリック(フィナステリド)が4500円、というのが相場のようです。処方専門の所は別ですが、大半、それぞれのクリニックのオリジナルの発毛薬や治療法などがあります。

特にメソセラピーは各クリニックがそれぞれオリジナルの発毛カクテルを配合し、それを頭皮に直接注射することによって発毛を促すようにしています。その量や頻度もそれぞれのオリジナルのやり方があるようです。

こちらに関しては金額がかなり大きく異なるのと、その他にも植毛、頭皮ケアなどがあるので、一番お勧めのプランなどを選ぶとまた金額が大きく変わってきます。しかし、処方薬のみで発毛を促す場合はこの相場がかなり役に立つのではないかと思います。新宿方面でAGA治療をお考えの方は、クリニックを選ぶ際にはぜひ参考にしてみてください。

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます