AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

ハゲとは人生のターニングポイントさ!

かっこいい

ハゲとは。はげ、ハゲ、禿げ。ハゲのイメージといえば油ギッシュ、エロ、バーコード、デコが広い、カッパなどのなかなかハートが強くないと受け止められない辛辣な言葉が続きます。

しかし、ハゲにも人格はある!ハゲだって楽しく生きていたい!目指せトレエン斉藤さん!ハゲたからと言って落胆することはありません。そこをターニングポイントにして強くたくましく生きていこうではありませんか!

「ハゲた、人生オワタ」なんて言わず、「ハゲは人生のターニングポイントになるものさベイビー」くらい言えるようになるための秘策をあなたにお授けしましょう。

ハゲとは男らしいこと?

ハゲる、イコール男性ホルモンが多いってことなんです。頭頂部、生え際がどんどん薄くなっていくのはAGAのせい。男性型脱毛症と呼ばれる症状です。これ、男性ホルモンが多ければ多いほどハゲやすいと考えていいでしょう。

というのも、男性ホルモンに5αリダクターゼという酵素が反応し、強力な脱毛ホルモンジヒドロテストステロンに変わるため、ハゲるのです。男性ホルモン自体は男らしい体を作り、何なら毛を濃くする働きまであるものです。そう、ハゲてるあなたは男性フェロモンむんむんのセクシーな男性なのです!まずそこを自覚しましょう。

ハゲとは白髪にならないこと?

また、ハゲるということは白髪にはなりにくいのです。不思議とハゲは白髪になりません。白髪になる人はハゲない、というのもありますが・・・。今薄毛をストップすることができれば、あなたは将来髪を染める必要がないのです。いつまでも黒々したままフサフサでいられる可能性が高いのです。

白髪のボサボサもなかなかに年齢を感じさせるものがあります。でも、真っ黒でフサフサ、最高じゃないですか?あなたには可能性が残されているのですよ!

ハゲとは若々しいこと?

そして、ハゲる=皮脂がしっかりとあります。髪以外にたんぱく質が回ります。ハゲる人って顔や頭皮がツヤツヤしている人、多くないですか?ハゲる人は皮膚にいつまでもハリがあって元気な人が多いです。


ですから、ぶっちゃけカツラでも被れば、髪に栄養を取られている人よりも若く見える確率がかなり髙いと言えるでしょう。髪があってもシワシワで老けて見えるよりは絶対いいはずですよ~。

これが分かっていれば、ハゲを人生のターニングポイントに変えることができるはずです。だって、ハゲる人が持っているその他のメリットが全部分かったのですから。

フサフサも手に入れるためには?

そのメリットを踏まえた上で、ハゲ治療を行っていきましょう。まずは皮膚科か、AGA専門のクリニックに行きましょう。そしてしっかりハゲの原因を探りましょう。その上で、AGAだと分かれば治療を開始したらいいのです。

内服薬のプロペシアであれば毎月6000円程度で手に入るようになります。ひたすら飲み続ける必要はありますが、それ以上ハゲが進行するのは防ぐことができます。家では亜鉛やノコギリヤシをプラスしたり、牡蠣やナッツ類などの亜鉛が多いものを積極的に摂るように心がけましょう。

このプロペシア、性欲減退、EDなどの副作用があるそうですが、人よりも性欲が強いはずのあなたなら、自分を信じていれば大丈夫!男性ホルモンを信じていれば大丈夫です!ハゲない頭も男らしさもキープしていくことができるでしょう。

ハゲは最高のターニングポイント!

ハゲとは人生の終わりではありません。ハゲる人だけが持っている特徴、強みというものもあります。これを理解してその部分を生かしつつAGA治療をしていけば、あなたは今までの人生をがらりと変えることができます。

ハゲてきたら、それを自分を知るための機会だと捉えてください。そして落ち込むのではなく、早々にフットワーク軽く治療をし、いつまでも若い女の子にモテる、男に生まれてよかった、と叫びたくなる人生を生きていってください!

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます