AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

育毛スプレーを使って薄毛は治せる?

シュー!

季節の変わり目は本当によく毛が抜けるもんです。何でこんなに、と思うほど手に毛が絡まります。これ、育毛スプレーを使ったら改善するのかな、と考えたことはありませんか?

季節の変わり目が終わっても毛が抜け続ける、ということを防ぐためにはやはり何かしらの対策を取るべきです。その原因が何か分かれば正しい対策ができますが、まず手軽に手に入る育毛スプレーで対処を開始しましょう。

育毛スプレーで毛は生える?

育毛スプレーと言えば、基本的に配合されているものは

・頭皮の血行を良くする成分
・頭皮の炎症を抑える成分
・頭皮を保湿する成分

となっています。

これを見てあれ?となりませんでしたか?そう、発毛するような成分が一切入っていないんです。だから「育毛」スプレーなんですよね。ここを勘違いしている人も多いと思いますが、ズバリ言うわよ!(懐かしww)育毛スプレーでは毛は生えません!

育毛スプレーで何ができる?

「じゃ、育毛スプレーを使う意味なんてないじゃないか!」そう思うのはまだ早いのです。例えば、頭皮の環境が悪化して抜け毛が増えている、と言うような場合であれば、育毛スプレーによって、育ちの悪かった毛が太く長くなってくれるため、発毛したように見える場合だってあるのです。

そもそも全身の毛というのは、常に全部が表面に出ている訳ではありません。出ているのは1/3程度。これがローテーションを繰り返しているのです。ですから、きちんと環境を整えれば今眠っている毛がきちんと生えて来る可能性は無限大なのです。

サクセスの育毛スプレーやスカルプDの育毛スプレー、その他1000円前後で購入できるようなものの成分は似通っています。毎日きちんと使うことにより、頭皮の環境は改善され、薄毛を治す、ということもできるのです。



育毛スプレーが効かないのはなぜ?

しかしながら、育毛スプレーが全く効かない場合も存在します。育毛スプレーの成分では太刀打ちできないほどに強力に脱毛を促すホルモンが体内で作られるという恐ろしい病気があるからです。

そう、それがAGAです。男性型脱毛症は立派な病気。改善するための薬も処方されます。これもズバリ言いますが、育毛スプレーでは治療することができないのです。そりゃそうですよね、基本的に体内でも問題ですから・・・。

AGAの診断はネット上からでも簡単にできます。AGAを治療する専門のクリニックに行けば、遺伝子検査も行うことができます。遺伝子の中に5αリダクターゼが組み込まれていれば、あなたのハゲ・薄毛はホルモンの変化によるものである、と断定できるでしょう。この場合にはいくら外側から血行促進等を行っても限界があります。

AGAを本気で治療するなら?

もちろん、頭皮環境を整えることも大切なのですが、それだけではダメです。育毛スプレーとAGA治療薬の併用、これこそが本気で薄毛を治療するための最適な方法と言えるでしょう。

AGAの治療薬と言えばプロペシアです。これはAGA治療専門のクリニックの他、皮膚科でも処方してくれます。どちらかに行って検査を行ってみてください。個人輸入することも可能ですが、その場合副作用等が起こっても保証が得られない場合があるのであくまでも自己責任、ということで購入してください。

クリニックにすぐに行けない、という場合には、とりあえず亜鉛サプリを購入して服用しましょう。亜鉛には5αリダクターゼを阻害する効果があります。ドラッグストアやコンビニでも購入できますので、クリニックに行くまでの応急処置としても有効です。

結論・育毛スプレーだけでは足りない!

育毛スプレーで治療できるのは頭皮の環境が悪化している場合の抜け毛、薄毛のみです。血行促進が主な効果になりますので、単品ではそこが限界。家族にハゲの人がいる場合はこれでは手遅れになってしまいます。できるだけ早く、きちんとしたAGAの治療を受けるようにしましょう。

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます