AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

「目指せマッチョ!」はハゲる人の特徴?

嘘のようなホント

マッチョを目指す人はハゲやすい、ということを聞いたことがあるかもしれません。これは「真実」です。

「おいおい、筋トレしている人間が全部はげてる訳じゃないじゃないか!」と言われるかもしれませんね。確かにマッチョが一番と言われる韓国の男性がみんなつるんとしている訳ではありませんし・・・(笑)

では、マッチョを目指す=筋トレにいそしむこととハゲとの関係を紐解いていきたいと思います。あなたもこのセオリーに当てはまるのなら、今すぐ対処法をチェックしてください。

なぜマッチョを目指すとハゲると言われるのか?

マッチョ、つまり筋肉を鍛えてもりもりにするためには、筋トレが必要です。筋肉に負荷をかけ、男らしい体つきにしていく・・・。そう男らしい、ということは、男性ホルモンが関係しているのです。

「筋トレしたらハゲた」という話を耳にすることがあります。それは筋肉を鍛え、男性ホルモンが増えたことによりハゲへの階段を1段1段登り始めてしまった人です。実際にそう感じている人がいるからこそ、ハゲる人の特徴に筋トレして筋肉もりもりの人、というイメージが定着しているのです。

男性ホルモンの働きとは?

ものすごく分かりやすく言うと、男性ホルモンは「男らしい体を作る」働きがあります。その中でも特にここで強調したい働きとしては
・筋肉のついたごつごつした身体
・ヒゲ、体毛が濃くなる

が代表的なものとなるでしょう。そう、男性ホルモンとは、本来は筋肉をつけ、毛を濃くする働きの強いものだということを頭に置いてください。

男性ホルモン=脱毛ホルモン?

男性ホルモンは、テストステロンと呼ばれます。しかし、これがあるものの働きをきっかけにして超強力な脱毛ホルモンであるジヒドロテストステロンにチェンジしてしまいます。つまり、男性ホルモンが多ければ多いほどハゲやすい状態へと導かれてしまうのです!!

その悪玉とは、5αリダクターゼという酵素です。これが男性ホルモンを別物へと変えてしまいます。ですから、「昔は髪の毛もハリネズミみたいだった」という人の方が薄毛になりやすいという事実もあるんですね。

筋トレとハゲの関連をもっと深く!

ツルピカマッチョ

引用元:THE Change http://xn--eckat6a5er48v.com/wp-content/uploads/2015/05/914fcd15.jpg

最初にお伝えした通り、筋トレをすると、男性ホルモンが増えます。そんな人がもし体内で5αリダクターゼをたくさん発生させていたとしたらどうでしょう。当然脱毛ホルモンであるジヒドロテストステロンになる量も増えてしまいます。

そのため、「モテるために男らしいマッチョを目指そう!」筋トレを始めたらなぜか髪が薄くなりハゲてきた、というような悲劇が起こるのです。たんぱく質を取ればいい、という噂もありますがそうではなく、何よりもこの5αリダクターゼを阻害することが先決になります。

脱毛ホルモンを作る酵素はみんな多いの?

実はこの5αリダクターゼの量は遺伝によって決まります。ですから、親がハゲていると子もハゲる、というのはこの酵素の量が関係しているのです。そしてこの5αリダクターゼの怖いところは、母親から息子に遺伝することもある、ということです。

ですから、母親方、父親方、どちらの先祖も遡ってハゲがいないかどうかを確認しましょう。隠されたハゲる人の特徴は親がハゲている、ではなく、先祖を遡ってみるとどちらにもハゲがいる、というものだったりするのです!

5αリダクターゼの分泌メカニズム
5αリダクターゼの分泌量には個人差がありますが、過去の様々な研究によって、その分泌量は遺伝によって決まると考えられています。
5αリダクターゼの活性を持つ遺伝子は優性遺伝子です。
そのため、父親か母親のどちらか一方でも5αリダクターゼの活性がある遺伝子を持っていれば、それは子供にも受け継がれているのです。

引用元:AGAルネッサンスクリニック https://www.rs-clinic.com/menu/aga_5a.html



AGAなのかも、と思ったら

マッチョを目指して頑張っていたら頭が薄くなってきた、と感じているあなたはもしかしたらAGAかもしれません。もしそうなら、筋トレをすればするほどに頭が薄くなっていく可能性があります。

「じゃ、筋トレをやめればいいのか」とやめても、元には戻りません。本気で薄毛を何とかしたい、そしてマッチョも目指したい、というのであれば、まずは酵素を阻害するノコギリヤシや亜鉛のサプリを取り入れてみることからスタート。

サプリメント例

引用元:ファンケル http://www.fancl.co.jp/Items/Detail?category=02&item_code=5353a

そして、早めにきちんとAGA治療を行うことを強くお勧めします。AGA治療のクリニックは全国展開しているところが多いので、まずは近くのクリニックで無料カウンセリングを!

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます