AGA・薄毛治療に関する噂を検証するブログ

頭頂部がハゲの女性は自信喪失する

つむじが危ない

頭頂部がハゲ気味になってきた、つむじが目立つ、というようなお悩みを抱える女性の多くは自分に自信が持てなくなり、人付き合いが苦手になってきます。

そこには様々な理由があるのですが、とにかく薄くなった、と気になったなら早めの対処を行って行かないと「もう仕事に行きたくない」「学校なんて嫌!」となってしまう可能性も・・・。

ここでは、女性が、頭頂部のハゲが原因で自信がなくなってしまう理由、それを引き起こす要因、そして今すぐできるその対処法などを分かりやすくまとめています。読んだら即役立つことばかりです!

なぜ女性だけ自信喪失するの?

女性は男性と比較すると、身長が低いことが多いですね。そのため、自分が気づくよりも前に周囲の男性が「あれ、頭頂部ハゲてるんじゃない?」と気づいてしまうのです。男性のハゲは口に出してはいけないイメージが強いですが、意外に対女性では女性がハゲるイメージがないため「あれ、ハゲてるんじゃない?」と禁句を口に出す人が多いのです。

どうして女性も頭頂部がハゲるの?

女性の頭頂部がハゲる原因はびまん性脱毛症と呼ばれるものが大半です。
・つむじや分け目など頭頂部の地肌が目立つようになった
・最近髪のボリュームがなくなった
・ねこっ毛と呼ばれる状態になってきた
・髪の太さが半減したような気がする

自覚症状があるのなら、おそらくこれが原因でしょう。

びまん性脱毛の原因とは?

男性ホルモンが優位に立つと、このびまん性脱毛が起こりやすくなります。加齢による女性ホルモンの減少によって起こることが最も多いのですが、過度なダイエットやストレスが関係すれば、20代でも起こり得ることです。また、ホルモンが乱れやすい産後にも起こりますが、こちらは一時的なので「分娩後脱毛症」と分類されます。

放置するとどうなるの?

一次的なホルモンバランスの乱れであれば、その後通常の生活をしていると改善されることもあります。しかし、「頭頂部がハゲてる、見られたらどうしよう」というような心配がストレスとなり、さらに進行していく可能性も否めません。よって、放置するとさらに頭頂部が危険にさらされる上、髪の健康自体がどんどん損なわれ、全体的な薄毛に発展していくこともあり得ないことではなくなります。



今すぐできる対処法はないの?

女性の頭頂部がハゲてくるのは、先ほどもお話したように、男性ホルモンが優位になってしまった時が圧倒的に多いパターンです。よって、不足している女性ホルモンを補ってあげると改善してくる場合が多いです。女性ホルモンのような働きをする、ということで注目を集めているイソフラボンやザクロを意識して摂取するのがお勧めです。サプリメントも上手に使うといいでしょう。

改善されるまでにできることは?

女性ホルモンを補う、と言っても数日で劇的な効果が出る訳ではありません。それまでの間、何とか目立たないようにしたいところです。方法としては
・部分ウイッグを使う
・髪の分け目を変える
・頭頂部にボリュームを付けたヘアスタイルに変える

などがあります。

今やウイッグはおしゃれとして若い世代にも人気なので、抵抗なく利用できるかと思います。楽天にもたくさんの部分ウイッグが販売されています。

部分用かつら

楽天 おひさまくらぶ http://item.rakuten.co.jp/ohisama2525/1036053/

また、頭頂部にボリュームを持たせたヘアスタイルは若々しく見えるので、特に年齢を重ねた方にお勧めです。

気にしない、開き直るなどはNG?

悩んでいるのに気づかれにくい女性のハゲ・薄毛。気にしていないふりをしても、開き直っても髪の毛が増えることはありません。それよりも化粧をするのと同じ感覚で、頭頂部も「飾って」しまった方が安心です。見た目の対処をあれこれ行いつつ、髪にいい成分を取り、地毛が元気になるのを待つのがベスト。

それでも不安・・・改善しない・・・そんな時は?

それでも不安である、なかなか効果が出ない、というような場合には、専門のクリニックに相談に行くことをお勧めします。今は女性専用のところもかなり増えています。詳しく知りたい方は「女性のための薄毛治療」にアクセスを!

免責事項

当サイトに掲載されている内容は、インターネット上にある記事、噂の情報をまとめたものです。症状、治療等、医学的な内容に関しましては、必ずAGAの専門家にご相談ください。当サイト上の情報等の正確性につきましては、お客様の自己責任でご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます